刈谷の不動産|みらいふどうさん > みらいふどうさんのスタッフブログ記事一覧 > 愛知県知立市で開催される「知立祭り」とは?概要や見どころをご紹介!

愛知県知立市で開催される「知立祭り」とは?概要や見どころをご紹介!

≪ 前へ|愛知県刈谷市で開催される「万燈祭」とは?概要や見どころをご紹介!   記事一覧   愛知県刈谷市にある「かりがね小学校」の特徴や学区内の住環境をご紹介!|次へ ≫

愛知県知立市で開催される「知立祭り」とは?概要や見どころをご紹介!

愛知県知立市で開催される「知立祭り」とは?概要や見どころをご紹介!

知立市には、1653年の江戸時代から続く伝統的なイベント「知立祭り」があります。
伝統な祭りなので、これから知立市への引っ越しを検討している方はぜひチェックしてみてください。
そこで今回は、知立市で開催される「知立祭り」について、気になる概要や見どころをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

知立市で開催される「知立祭り」とは?

知立祭りとは、毎年5月の2日と3日に開催される知立神社の祭礼です。
知立祭りには、「本祭り」と「間祭り」の2種類があり、それぞれ内容は異なります。
本祭りでは、高さ7m重さ5tからなる5台の山車が各町内を巡行したあと、知立神社の境内で人形浄瑠璃芝居「山車文楽」と「からくり」が上演されます。
山車文楽とからくりはともに江戸時代から受け継がれている郷土芸能で、とくに山車の上で上演される文楽は、知立市でしか見られない貴重な演目です。
一方、間祭りでは華やかに彩られた5台の花車が各町内で披露されます。
この「本祭り」と「間祭り」は1年おきに開催され、西暦偶数年では「本祭り」が開かれます。

●開催日:毎年5月2・3日
●所在地:愛知県知立市西町神田12
●アクセス:名鉄「知立駅」より徒歩約15分
●駐車場:なし

知立市で開催される「知立祭り」の見どころとは?

知立祭りの見どころといえば、一体の人形を3人で操る「山車文楽」と浄瑠璃にあわせて芝居を演じる「からくり」でしょう。
この2つは国指定重要無形民俗文化財とユネスコ無形文化遺産にも指定されており、全国的にも珍しい伝統芸能を山車の上で同時に見られるのは、知立祭りならではの魅力です。
また、糸を使用した繊細な動きが特徴の「知立のからくり」は、操るために高度な技術を要します。
芝居はもちろんのこと、町内の方々によって作られた、からくり人形にも注目です。
さらに知立祭りでは、梶棒たちの勇ましい姿も見逃してはなりません。
重さ5tもある山車の後輪を8人の梶棒が勢いよく担ぎ上げる光景は、まさに勇壮そのものです。
ゴールデンウィーク真っ只中におこなわれる「知立祭り」は、多くの観客でにぎわい、知立市の初夏を飾る一大風物詩となっています。

知立市で開催される「知立祭り」の見どころとは?

おすすめ物件情報|エリアの物件一覧

まとめ

今回は、知立市でおこなわれる「知立祭り」について、概要や見どころをご紹介しました。
知立祭りでは2年に1回、「山車文楽」や「からくり」といった、知立市が誇る伝統芸能を同時に見られます。
子どもから大人まで楽しめる祭りなので、知立市への住まいを検討している方はぜひ参考にしてみてください。
私たちみらいふどうさんは、刈谷市、豊明市、知立市を中心に豊富な売買物件を取り扱っております。
ベテランスタッフが真摯にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|愛知県刈谷市で開催される「万燈祭」とは?概要や見どころをご紹介!   記事一覧   愛知県刈谷市にある「かりがね小学校」の特徴や学区内の住環境をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • 来店予約
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    みらいふどうさん
    • 〒448-0007
    • 愛知県刈谷市東境町京和1
      イオンタウン刈谷内
    • TEL/0566-93-8637
    • FAX/0566-93-8638
    • 愛知県知事 (1) 第023781号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約