刈谷の不動産|みらいふどうさん > みらいふどうさんのスタッフブログ記事一覧 > 知立市にある八橋かきつばた園とは?見どころや利用情報を解説

知立市にある八橋かきつばた園とは?見どころや利用情報を解説

≪ 前へ|豊明市にある豊明市立三崎小学校の特徴や学区内の住環境をご紹介!   記事一覧   刈谷ハイウェイオアシスは遊園地や温泉が楽しめる刈谷市の人気施設!|次へ ≫

知立市にある八橋かきつばた園とは?見どころや利用情報を解説

知立市にある八橋かきつばた園とは?見どころや利用情報を解説

知立市にある八橋かきつばた園は、知立市周辺にお住まいの方にぜひ訪れて欲しいスポットです。
今回は、八橋かきつばた園とはどのような施設なのか、見どころや利用情報を紹介していきます。
知立市をはじめ、周辺地域である刈谷市、豊明市にお住まいを検討している方は必見です。

弊社へのお問い合わせはこちら

八橋かきつばた園とはどのような施設か概要

八橋かきつばた園は、知立市にある無量壽寺(むりょうじゅじ)の境内にある、回遊式庭園で、県内有数のかきつばたの名所です。
毎年4月下旬から5月中旬にかけてかきつばたが咲き乱れ、「史跡八橋かきつばたまつり」が開催されます。
八橋かきつばた園は、庭園の面積が約13,000㎡で、大小16か所の池があります。
祭りの季節になると、毎年約3万本のかきつばたが咲き誇ります。
かきつばたは、「愛知県の花」であり「知立市の花」であることもあり、祭りの期間は花を見るために全国から人が訪れます。
祭りの期間中は、さまざまなイベントが開催されます。
また、祭りの期間中は観光ガイドボランティアがいます。
申し込むと、午前10時から午後2時のあいだに無料で案内してもらえます。
家族と訪れれば、綺麗な花を見ながら、かきつばたに関する歴史を聞いて、お子さんにとっても親御さんにとっても勉強になることでしょう。

八橋かきつばた園の見どころ

八橋かきつばた園のかきつばたは、平安時代の物語「伊勢物語」の第9段で在原業平によって詠まれた名歌が有名です。
「からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもふ」という歌です。
平成21年12月6日に在原業平の立像とともに、この歌を彫りつけた歌碑が除幕されました。
祭りの期間に、かきつばたの花と在原業平像、そして歌碑の3つを一緒に楽しめるのも見どころでしょう。

八橋かきつばた園の利用情報


●所在地:〒472-0001 知立市八橋町寺内61-1
●定休日:なし
●アクセス方法:名鉄三河線「三河八橋」駅から徒歩約8分、伊勢湾岸道「豊田南IC」から車で約10分
●駐車場:310台(知立市井戸尻駐車場および文化広場運動場)


八橋かきつばた園の利用情報

おすすめ物件情報|知立市の戸建一覧

まとめ

今回は、知立市にある八橋かきつばた園とはどのような施設か、見どころや利用情報をご紹介してきました。
歴史のある八橋かきつばたが、咲き乱れる景色を楽しめ、落ち着いた雰囲気で散策を楽しめる素敵な場所です。
お花が好きな方だけでなく、日本の歴史や和歌にも触れられる教育的にもおすすめのスポットです。
私たちみらいふどうさんは、刈谷市、豊明市、知立市を中心に豊富な売買物件を取り扱っております。
ベテランスタッフが真摯にサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|豊明市にある豊明市立三崎小学校の特徴や学区内の住環境をご紹介!   記事一覧   刈谷ハイウェイオアシスは遊園地や温泉が楽しめる刈谷市の人気施設!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • 来店予約
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    みらいふどうさん
    • 〒448-0007
    • 愛知県刈谷市東境町京和1
      イオンタウン刈谷内
    • TEL/0566-93-8637
    • FAX/0566-93-8638
    • 愛知県知事 (1) 第023781号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約